恋愛経験ゼロの人が○○をすべき理由

恋愛経験がない、もしくは乏しい人が婚活パーティーに参加しても良い結果を残せることはほぼありません。

なぜかお分かりでしょうか?

 

それは、婚活パーティーで人気を集めるのはイケメンと美女、そしてトークがうまい人に限られるからです。

 

見た目も普通、異性と話すのは苦手だから沈黙になってしまう…

そんな人が婚活パーティーに参加しても選ばれない。

ただ反対に、恋愛経験が少ないからこそ有利な場所があります。

それは、、

 

「お見合い」です。

なぜ恋愛経験の少ない人にとってお見合いが有利なのか?

今から3つのメリットをお話しさせて頂きますね。

1対1で30分以上話せる

婚活パーティーでは、相手と話せる時間はせいぜい3〜5分。

回転寿司形式で、どんどん相手が変わっていきます。

だからお互いのプロフィールシートを見て、気になる点を質問したり・されたりしますよね。

 

10人いれば、10人とほぼ同じような会話をして終わります。

その中であなたは相手の印象に強く残る自信、ありますか?

普通に喋って普通に終われば、相手の印象に残りにくい。

3対3ならまだしも、10対10とか30対30の婚活パーティーになれば、あなたと話したということ自体忘れ去られてしまうのです。

それはさすがに悲しいですよね?

 

反面、お見合いはというと…?

1対1で1時間会話できるため、相手の印象に残りやすい。

もしあなたが緊張してはじめは喋れなかったとしても、「最初は緊張していたんだな」と理解してくれますよね。

でもパーティーだと緊張が溶ける前に相手が変わりますから、「あの人喋んなくてちっとも楽しくなかった」と思われるのがオチ。

 

だからトーク力のない人が婚活パーティーに参加したところで、まず選ばれません。

たった数分なのに会話が盛り上がらない相手と、「カップルになりたい!」「また会いたい!」と思う人はいませんからね。

異性と何を話したらいいか分からない。

どんな振る舞いをしたらいいのか分からないと感じる方は、お見合いが最適な場所と言えます。

「あなた」という人を知ってもらえる

異性と1対1で会話することに慣れていない人は、お見合いをする時とても緊張すると思います。

そんな時は、正直に相手に伝えること。

「すごく緊張していてうまく話せないかもしれませんが、楽しい時間にしたいと思ってます。よろしくお願いします!」

こんな感じで、相手に緊張していることを素直に伝えてみましょう。

 

すると、うまく喋らなきゃいけない、失敗したらいけないというプレッシャーから解き放たれます。

実力以上の力を発揮する必要もなくなりますよね。

だから、沈黙になっても「緊張してるんだな…」と理解してもらいやすくなります。

 

反対に婚活パーティーはどうでしょう。

1人3分しか話せない中で「緊張してるんですぅ〜」と言って、ほぼ無言だったら…

「緊張してることは分かったけど、どんな人か全然分かんなかったなぁ〜」で終わっちゃうと思います。

 

あなたが超イケメンとか超絶美女であれば、喋れなくても「また会いたいです!」と言ってくれる人はたくさんいるでしょうが、そうでなければ「また会いたい」と言ってくれる人は、残念ながらいないでしょう。

もし恋愛下手なあなたが婚活パーティーで恋人を作りたい、結婚相手を探したいと思うなら美男美女になるか。

芸人並みのトーク力を磨くしか方法はありません。

それが無理なら「今のあなたでも勝てる場所」で「勝負」した方が手っ取り早いと言えます。

ライバルに差をつけることが可能

お見合いは婚活パーティーと違って事前準備ができます。

例えば、、

相手の女性が犬好きなら大体の犬の種類、そして話せるような犬とのエピソードはないか?振り返っておく。

すると「この人と話が合うわ!」「犬との接点がある人なのね!」と思わせることもできます。

 

お見合い前に隅から隅まで相手のプロフィールに目を通して、話しの肝になりそうな部分は少しだけ知識を蓄えておく。

こうするだけで、相手に「自分と話があうかも?」と思い込ませることが容易です。

それに、お見合いではライバルに簡単に差をつけることができるんですね。

女性なら、男性にカフェ代をご馳走してもらうことは分かっている。

「ありがとうございます」と言葉でお礼を伝えることは当然ですが、ライバルに差をつけたいならこれにプラスαすることが大切です。

 

ここでいうプラスαは、ちょっとした手土産。

たったこれだけで、あなたの印象はググンと上がります。

現金にして500円ちょっとぐらいでOK。

ホテルのカフェ代は一杯1000円前後しますから安いものですよね。

別れ際は「貴重な時間を自分に割いてくれてありがとう」という意味を込めて握手を交わす。

そうすることで、あなたの気持ちが相手に伝わりやすくなりますので、お見合い後のOK返事ももらいやすくなるわけです。

 

このように、ライバルがしていないようなことを1つ2つするだけで、あなたは「特別な人」「印象に強く残る人」に変わります。

手土産を渡すというのは、1対1だからできるメリットと言えますよね。

あなたが勝てる出会いの場とは?(まとめ)

出会いの場に参加しただけで恋人ができたり、結婚できればいいですが現実はそんなに甘くはありません。

今の自分で勝負した時、勝てる場所はどこなのか?

これを知った上で利用しなければ、何度挑戦しても良い結果は出てくれませんよ。

 

もしあなたが恋愛経験がほぼない、異性と話すことが苦手だと感じるならお見合いでの出会いが有効だと言えます。

お見合いでは目の前の相手とゆっくりお話しすることができる。

それも事前に細かい相手のプロフィールを確認できますので、質問する内容も考えておくことが出来ます。

これほど親切な出会いの場は他にありませんよね。

 

 

婚活パーティーや婚活アプリ、街コンなど出会いの場は無数に存在します。

それなのに日本の未婚率は下がらないのです。

あなたも異性と出会えているのに恋人に発展しないのなら、今の出会い方が合っていない可能性があります。

出会いばかり求めるのもいいですが、先につながる出会いを求めた方が結果は出やすいと言えますよ。

ぜひご自身に合う出会いを見つけられてください。

ABOUTこの記事をかいた人

来島美幸

こんにちは。婚活カウンセラーの来島(キジマ)です。
私は2013年、25歳の時に結婚相談所を起業しました。
その中でお見合いが決まらない、何年も婚活をしているのに結婚できないという声をたくさん耳にしてきました。
そこで、このブログでは婚活を成功させるためのノウハウをご紹介していきたいと思っております。
お見合いを決めるコツ、最短で結婚につなげる方法など簡単に実践できる内容になってますので、是非参考になさってください。